奈良吉野の移住登山ガイド ちくちゅーの日記

山が好きで、山に住んでみたくて移住しました。山暮らし、ガイド報告、登山ネタetc.

大峰山脈

頂上は季節外れの霧氷。大峰・釈迦ヶ岳

ゴールデンウィークは(いつもそうですが)奈良県内の山をご案内しています。本日は大峰・釈迦ヶ岳へ。遠くに見えた八経ヶ岳は雪景色でした。さすが近畿最高峰!頂上のお釈迦様も霧氷を背負われていて神秘的でした。

4月最後のガイドは稲村ヶ岳フルコース

昨日、大普賢岳から眺めていた稲村ヶ岳を本日はご案内しました。稲村ヶ岳&大日山&宝剣探訪のフルコースでした♪冬の間、何度も通ったおかげで今回の宝剣探しはかなりスムーズに行けました。 これにて4月のガイドは終わり。天候不順や緊急事態宣言など厳しい…

岩・洞窟・湧き水! 盛りだくさんの大普賢岳・無双洞周遊コース

公募プラン「大普賢岳・無双洞周遊コース」を開催しました!大峯奥駈道の絶景はもちろん岩・洞窟・湧き水と変化に富んだ好ルートです。ひさしぶりに汗ばむ陽気で、早くも夏の気配を感じる一日でした。

山桜のナメゴ谷展望とナメゴ谷の盟主・高塚山を訪ねる

秋には尾根筋の紅葉が“昇り龍”のようだと話題になる奈良県上北山村のナメゴ谷ですが、ヤマザクラが美しい春もオススメです。ナメゴ谷の展望スポットからは立派な尾根を張り出した山が見えますが、この山の名を知る人はあまりいません。実は高塚山という名前…

木の根道をこえて大峰北部の展望台へ 鉄山~鉄山平

鉄山平より大峰北部をぐるり見渡す。手前右のピークが鉄山 大峰北部を歩いていると弥山から北にのびる尾根に顕著なトンガリ山があることに気づきます。鉄山(てっせん)と呼ばれ、その見た目通り急坂また急坂の連続で登り応えのある山です。頂上の前後にはそれ…

大峰・山上参りの古道を歩く・琵琶の滝~中の滝

優美な姿の中の滝 本日は公募プラン「大峰・山上参りの古道を歩く・琵琶の滝~中の滝」を開催しました。山岳雑誌「岳人」2020年8月号掲載コース+αで、古道をたどって2つの大滝と清流、森歩きを楽しむピークを踏まない山歩きです。 まずは下多古林道終点より…

奈良県下北山村の「鬼の里」前鬼で1300年続く宿坊を訪れました

プライベートガイドのご依頼をいただき、3/20(土)~21(日)で大峰は前鬼の宿坊、小仲坊(おなかぼう)を訪れました。 奈良県下北山村の前鬼集落は修験道の開祖・役行者に仕えた鬼の夫婦の前鬼・後鬼が住み着いたのが始まりと言われています。5人の子どもたちが…

14時間半の激闘! 雪の近畿最高峰・八経ヶ岳日帰り

2/27(土)~28(日)で公募プラン「雪の近畿最高峰 八経ヶ岳」を開催しました。これまで冬の八経ヶ岳は狼平避難小屋泊での1泊2日で訪れていましたが、コロナ禍で不特定多数が出入りする避難小屋泊りが憚れたこともあり、初の試みとして日帰りでの実施としました…

公募プラン「本格雪山登山 冬の稲村ヶ岳」開催しました

本日は公募プラン「本格雪山登山 冬の稲村ヶ岳」を開催しました!下部は予想以上の雪のなさで岩と氷のミックス状態。稲村ヶ岳山荘から先は一転、意外と豊富な残雪と、雪山のさまざまな状況を体験することができました。最後はプチバリエーションで山頂へ一直…

洞川温泉前泊からの稲村ヶ岳ガイド

本日は洞川温泉前泊からの稲村ヶ岳ガイド。大日のキレットを過ぎたあとは、トレースを外れ冬道へ。ナイフリッジ的なところもあり楽しい雪山登山ができました。よいアイゼン・ピッケルデビューとなったでしょうか。お疲れ様でした!!

今シーズン3回目の大峰氷瀑トレッキング

今シーズン3回目の大峰氷瀑トレッキングを開催しました!暖かな1日でしたが山の上はしっかり氷の世界でした~氷瀑は毎回違う景色を見せてくれ飽きることがありません。次回も楽しみです!

急坂のカナビキ尾根から天女の舞へ

1/31(日)、当初は氷瀑トレッキングを予定していましたが週前半の雨の影響で溶けてしまったという情報があり、急遽行先変更。前日に続き天女の舞に行ってきました。前日は西側からのルートでしたが、今回は反対の東側から。急坂のカナビキ尾根で前爪アイゼン…

雪はなくとも氷はある 大峰氷瀑トレッキング開催しました

本日は大峰氷瀑トレッキングを開催しました!この時期としては異例の雪のなさで、アイゼンを使ったのは全行程の1割以下でした。ただし、雪はなくとも冷え込みがあれば氷瀑はできますので、大小さまざまな氷の世界を楽しむことができました~冬の特徴的な現象…

霧氷の森と純白の高峰展望 天女の舞を開催しました

1/30(土)、「幻想的な霧氷の森 天女の舞」を実施しました。午前中はモノトーンの世界でしたが、だんだんと青空が広がり、帰りは純白の稲村ヶ岳を望む絶景が…!遠くの高峰だけが白い姿はヒマラヤを思わせました。写真ではなかなか伝わりませんが、信仰の山と…

大峰シェイクスピア氷柱群フィールド調査&ガイドトレーニング

1/20(水)、エコツアー団体山遊び塾 ヨイヨイかわかみを一緒に運営しているガイド仲間とともに、トレーニングを兼ねて冬に氷瀑ツアーを開催しているフィールドの調査に行ってきました。天気予報とにらめっこして、冷え込みがしばらく続いた後の晴天を狙ってい…

沢道コースから雪の和佐又山へ

今日も今日とて下見山行。沢道コースから和佐又山へ登ってきました。無雪期は車でサクッと登れちゃうので和佐又山ってなんとなくイージーなイメージがありますが、実は標高1344mと高見山や三峰山より高いんですね。麓から沢や尾根の様子をじっくり見ながら登…

大峰有数の大氷瀑・琵琶の滝と中の滝を訪ねました

大峰山の東面、下多古川に位置する琵琶の滝が凍結していると聞き、1/14(金)、寒波が緩む前にと観に行ってきました。さらにその奥に流れる中の滝もあわせて訪れました。 ここの難しさはアプローチにあります。山道というより、登山口までの運転が恐ろしい。下…

2020年ラストツアーは絶景の伯母谷覗!

【2020年ラストツアー!】本日は「雪の大普賢岳展望! 断崖絶壁の伯母谷覗」を開催しました!一年の締めくくりにふさわしい絶景に恵まれました。それぞれの目標に向かって、来年も山を楽しんでいきましょう◎ご参加ありがとうございました~!

アドベンチャーツーリズム×大普賢岳

本日は「一般社団法人ツーリズムかみきた」さんのモニターツアー“世界水準の大自然満喫・極上旅”にて上級コース・大普賢岳のガイドを担当させていただきました!奈良県上北山村で今年6月にオープンしたばかりのホテル「フォレストかみきた」に連泊し、ユネス…

登山道調査・百合ヶ岳に同行しました

本日は登山道調査同行で百合ヶ岳へ。道迷いが想定されるわかりづらい箇所に標識が設置されました。あとは草刈りと、ロープ設置ができれば完璧ですが…誰かお願いします(笑) 前回の琵琶の滝踏査時に行った整備もあり、この周辺の状況は少しずつよくなってきて…

紅葉のナメゴ谷展望と行者還岳登山を満喫してきました

プライベートガイド「紅葉のナメゴ谷展望と行者還岳登山」を実施しました。この時期話題の昇り龍ことナメゴ谷の紅葉を朝イチで見学。展望ポイントはなかなかの混雑っぷりで驚きました。その後は通称タイタン尾根から行者還岳へ。その気になればさくっと歩け…

紅葉の釈迦ヶ岳へいってきました

本日は「紅葉の大峰・釈迦ヶ岳」を開催しました!実は2年ぶりのリベンジ企画。今回は台風にヒヤヒヤさせられることもなく、秋色の釈迦ヶ岳をのんびり楽しみました~次は日の長い時期に釈迦&大日を企画してみたいですね。ご参加の皆さま、ありがとうございま…

業務サポート報告/登山道調査

今日は登山道調査の案内役ということで、大峯参りの古道へ。今後の整備に向けたGPSログ採取、簡単な道普請などを行いました。通常のガイドの他、森林調査/地質調査/TVロケサポートなどなど、こんなお仕事もしています。それにしても今日のコースは素晴らし…

山岳雑誌「岳人」に寄稿しました

7/15発売の山岳雑誌「岳人」8月号をぜひご覧ください!「とっておきの山歩き」コーナーにて大峰の名瀑・琵琶の滝&中の滝をご紹介させていただきました。実はネパール帰国後の初仕事はこれでした(笑)同コーナーに何度か寄稿させていただいていますが、そのた…

雪の大普賢岳を真正面に望む絶景!/大峰・伯母谷覗

今日は登山道調査のお仕事で伯母谷覗へ。雪の大普賢岳を真正面に望む絶景でした!写真でも動画でもこの迫力は表現できないですね~冬の伯母谷覗、オススメです!

「岳人」2月号 紀行文掲載中!

現在好評発売中の山岳雑誌「岳人」2月号にて、江戸時代から伝わる大峰の古道・迷ヶ岳道を訪ねた紀行文が掲載されています。迷ヶ岳道とは? 江戸時代の古道とは?気になる方はぜひご覧ください!「岳人」は全国の書店・モンベルストアにて発売中です!

「岳人」1月号に記事執筆しました

好評発売中の山岳雑誌「岳人」1月号に、コースガイドを執筆しました!今回は大峰山脈の隠れた絶景「天女の舞」をご紹介しています。今シーズンもこちらを訪れる企画を準備中です。ぜひ「岳人」で予習しておいてくださいね~!

週末開催!”尾鷲道”空席ございます

11/16(土)~(日)開催「大台ヶ原から憧れの古道”尾鷲道”へ 2days」まだ空席がございます。初日は大峯参りの古道をたどって大滝探訪で足慣らし。2日目早朝よりいよいよ尾鷲道に踏み出します。この機会に珍しいトレイルにぜひ挑戦してみてください! 詳細・お申…

奥駈道中止と14日(月・祝)日帰り緊急企画のご案内!

既にお申し込みの方にはご連絡させていただきましたが、残念ながら、今週末の大峯奥駈道縦走第3回は台風の影響を考慮し中止となりました。再企画につきましては、今後検討し告知させていただきます。 また、代替案として14日(月・祝)日帰りで以下のプランを…

大峯奥駈道縦走〔第2回〕大普賢岳~八経ヶ岳 開催レポート!

ブログアップが大変遅くなりましたが、5/17(金)~19(日)の2泊3日で「大峯奥駈道縦走」の第2回を開催しました! 吉野から熊野へ至る約100kmもの大峯奥駈道を、今年1年かけて分割縦走する新企画です。 第1回の開催レポートはこちら↓ chkch.hatenablog.com 第2…