奈良吉野の移住登山ガイド ちくちゅーの日記

山が好きで、山に住んでみたくて移住しました。山暮らし、ガイド報告、登山ネタetc.

頂上は季節外れの霧氷。大峰・釈迦ヶ岳

ゴールデンウィークは(いつもそうですが)奈良県内の山をご案内しています。本日は大峰・釈迦ヶ岳へ。遠くに見えた八経ヶ岳は雪景色でした。さすが近畿最高峰!頂上のお釈迦様も霧氷を背負われていて神秘的でした。

ボルダリング用マット購入。近所の河原でひと登り

ついにボルダリング用マットを買ったので、今朝、雨が降り出す前にひと登りしてきました。家からアプローチ5分の「近所の河原ボルダー(仮)」。道路から見えていてずっと気になっていた岩を登れたので満足です。誰も見向きしない場所でも、見方を変えれば遊び…

台高山脈最深部、早春の池木屋山に登る

4/11(日)、台高山脈の池木屋山(いけごややま)を訪れました。標高1,396mと台高山脈の中では高峰で、四方に尾根を張り出した存在感ある山です。関西百名山に選ばれておりマイナーな台高の中では比較的知られていますが、山深い立地のためどの登山口からも遠く…

4月最後のガイドは稲村ヶ岳フルコース

昨日、大普賢岳から眺めていた稲村ヶ岳を本日はご案内しました。稲村ヶ岳&大日山&宝剣探訪のフルコースでした♪冬の間、何度も通ったおかげで今回の宝剣探しはかなりスムーズに行けました。 これにて4月のガイドは終わり。天候不順や緊急事態宣言など厳しい…

岩・洞窟・湧き水! 盛りだくさんの大普賢岳・無双洞周遊コース

公募プラン「大普賢岳・無双洞周遊コース」を開催しました!大峯奥駈道の絶景はもちろん岩・洞窟・湧き水と変化に富んだ好ルートです。ひさしぶりに汗ばむ陽気で、早くも夏の気配を感じる一日でした。

山桜のナメゴ谷展望とナメゴ谷の盟主・高塚山を訪ねる

秋には尾根筋の紅葉が“昇り龍”のようだと話題になる奈良県上北山村のナメゴ谷ですが、ヤマザクラが美しい春もオススメです。ナメゴ谷の展望スポットからは立派な尾根を張り出した山が見えますが、この山の名を知る人はあまりいません。実は高塚山という名前…

2年ぶりの満開。匠のむらの芝桜

ご近所の匠の聚の芝桜が見ごろを迎えていると聞いて、見に行ってきました。2年前は鹿の食害でほとんど花が見られなかったのですが、関係者の方々のお世話によりここまで戻ってきたそうです。ギャラリーカフェでケーキセットをいただいて、花より団子。という…

満開を迎えた奈良県曽爾村・屏風岩公苑のヤマザクラ

4/10(土)、満開を迎えた奈良県曽爾村・屏風岩公苑のヤマザクラを訪れました。奈良県でもっとも遅く咲く桜と言われており例年の見ごろは4月中旬~下旬ですが、ここも今年は早かったです。下からのお花見のあとは屏風岩を縦走して、上からのお花見も楽しみまし…

大展望ひろがる侮れない低山 布引山地・錫杖ヶ岳

錫杖湖から見上げる錫杖ヶ岳 今日は奈良県を飛び出して三重県は布引山地の錫杖ヶ岳へ。写真の通り鋭くとがった姿で標高わずか676mの低山にもかかわらず、渡渉・急坂・岩場・細尾根などがコンパクトにまとまった登り応えある山です。山頂からは360度の大展望…

木の根道をこえて大峰北部の展望台へ 鉄山~鉄山平

鉄山平より大峰北部をぐるり見渡す。手前右のピークが鉄山 大峰北部を歩いていると弥山から北にのびる尾根に顕著なトンガリ山があることに気づきます。鉄山(てっせん)と呼ばれ、その見た目通り急坂また急坂の連続で登り応えのある山です。頂上の前後にはそれ…

美杉の新名所・ミツマタ群生地から学能堂山に登る

一面にひろがるミツマタ! 学能堂山の近くにミツマタがすごいところがあるらしい、という話を聞いて行ってきました。場所は三重県津市美杉町石名原の山林内で、「美杉の新名所」としてPRされています。近くにはさくら名所100選「三多気の桜」があり、あわせ…

大峰・山上参りの古道を歩く・琵琶の滝~中の滝

優美な姿の中の滝 本日は公募プラン「大峰・山上参りの古道を歩く・琵琶の滝~中の滝」を開催しました。山岳雑誌「岳人」2020年8月号掲載コース+αで、古道をたどって2つの大滝と清流、森歩きを楽しむピークを踏まない山歩きです。 まずは下多古林道終点より…

修験道息づく「三多気の桜」を訪ねる

三多気の桜と大洞山 国指定名勝「三多気の桜」として知られる三重県津市美杉町三多気(みたけ)の桜並木を見に行ってきました。山でいうと大洞山の麓に位置し、この時期は桜とセットで大洞山の登山を楽しむことができます。歩道沿いに桜が続くため面というより…

台高・明神平~桧塚奥峰~桧塚を歩く(明神平を取り囲む1400m峰シリーズ)

3/27(土)、公募プラン「台高・明神平~桧塚奥峰~桧塚/明神平を取り囲む1400m峰シリーズ(1)」を開催しました! 明神平を取り囲むように位置する6つの1400m級ピーク群(明神岳・桧塚奥峰・桧塚・薊岳・国見山・水無山)の全山登頂シリーズの初回で、明神平か…

桜やまちゃん

ちくちゅー登山ガイドサービスの公式マスコットキャラクター、やまちゃんの春バージョンが登場です! ぽかぽか陽気の春がやってきました。芝桜のお花畑でこやまちゃんとお散歩です♪

三重県単独最高峰・桧塚奥峰にマナコ谷ルートから登りました

台高山脈の明神平から三重県側に入ったところに桧塚奥峰という山があります。他府県と県境を接していない、全域が県内にある山としては三重県の最高峰となる標高1420mを誇り、標高が高く風が強いことから冬期は美しい霧氷が見られることでも知られています。…

奈良県下北山村の「鬼の里」前鬼で1300年続く宿坊を訪れました

プライベートガイドのご依頼をいただき、3/20(土)~21(日)で大峰は前鬼の宿坊、小仲坊(おなかぼう)を訪れました。 奈良県下北山村の前鬼集落は修験道の開祖・役行者に仕えた鬼の夫婦の前鬼・後鬼が住み着いたのが始まりと言われています。5人の子どもたちが…

ひさしぶりのプライベート洞窟探検@川上村

今日は洞窟探検チームJ.E.T. (Japan Exploration Team) の活動に参加して、川上村の洞窟を探検してきました~。ツアー以外のプライベートで洞窟に行くのはずいぶん久しぶり。前夜は結構緊張していました。当然JETの活動にも参加しておらず今年度は幽霊部員の…

14時間半の激闘! 雪の近畿最高峰・八経ヶ岳日帰り

2/27(土)~28(日)で公募プラン「雪の近畿最高峰 八経ヶ岳」を開催しました。これまで冬の八経ヶ岳は狼平避難小屋泊での1泊2日で訪れていましたが、コロナ禍で不特定多数が出入りする避難小屋泊りが憚れたこともあり、初の試みとして日帰りでの実施としました…

雨と虹の屏風岩~住塚山~国見山

本日は公募プラン「柱状節理の絶景とプチ縦走 屏風岩~住塚山~国見山」を開催しました。歩き出しからあいにくの雨。もう少しもつかなと思っていたのですが、強風もありなかなか鍛えられるコンディションでした。人がいないからか、登山道の上でのびのびする…

2日続けて今日もフクジュソウ&柚野山&賀名生梅林

昨日に続き、今日もフクジュソウ自生地&柚野山&賀名生梅林をご案内しました!1日違うだけでいろいろなことが変わりますね。 お花の咲き具合が少し進んでいました。昨日は気づかなかったコケ(タマゴケ)に気づきました。地元の方との出会いがありました。 …

見ごろの賀名生梅林とフクジュソウ、柚野山ハイキング

本日は「西吉野・フクジュソウ自生地と柚野山ハイキング」を開催しました!今回は+αで奈良県三大梅林のひとつ、賀名生梅林を訪れました♪朝イチは雨が残っていたため時間調整での訪問でしたが、ちょうど見ごろを迎えておりすばらしい景色でした~もちろんメ…

静寂の冬の大台ヶ原 特別モニターツアーレポ

2/4(木)~5(金)、奈良県上北山村による大台ヶ原冬期モニターツアーにて、雪の大台ヶ原を訪れました。 大台ヶ原へのアクセス路となる県道40号線(大台ヶ原ドライブウェイ)は冬期、車両・人ともに通行止めとなります。今回は冬の観光振興策を探る上北山村役場…

2021春~夏のスケジュール発表

2021年春~夏のスケジュールを発表します。2020年のリベンジ企画が多めとなっています。昨年はコロナの影響により上半期の企画を開催することがまったくできませんでした。 今年こそ開催したい、完結させたい企画がいくつかあります。アイディアだけあって実…

春爛漫。フクジュソウ観察と柚野山トレッキング

奈良県五條市西吉野のフクジュソウ観察&柚野山に行ってきました。フクジュソウは“スプリング・エフェメラル”(春の妖精)と呼ばれる春を告げる花のひとつとして知られています。ここ西吉野津越(つごし)は、西日本では数少ない自生地として、奈良県の天然…

公募プラン「本格雪山登山 冬の稲村ヶ岳」開催しました

本日は公募プラン「本格雪山登山 冬の稲村ヶ岳」を開催しました!下部は予想以上の雪のなさで岩と氷のミックス状態。稲村ヶ岳山荘から先は一転、意外と豊富な残雪と、雪山のさまざまな状況を体験することができました。最後はプチバリエーションで山頂へ一直…

2020-21シーズン最後の氷瀑トレッキング開催!

本日は今シーズン最後の大峰氷瀑トレッキングを開催しました!昨年の時点では低温傾向が予想されていたものの、実際には1月半ばからは雨、高温、寒波とめまぐるしく天気が変わり、なかなかハラハラさせられたシーズンとなりました。それでも4回のツアーを実…

氷瀑フィールド調査第2弾!

今日は事務作業の日でしたが、この寒波のあとの晴天日に山に行かない手はないでしょ!ということで予定を変更してフィールド調査へ。まだまだ知らない絶景が身近にありますね。相当山奥まで昔の道の跡が残っていたのには驚きでした。来シーズン、お目見えで…

北尾根から登る高見山 360度の大展望!

2/16(火)、公募プラン「北尾根から登る高見山」を開催しました! 霧氷で有名な高見山ですが、マイナールートを選べば静かな山歩きができます。今回は御杖村桃俣から、北尾根のクライマックス部分をたどりました。週末は山頂の避難小屋が混雑するため、あえて…

岳人3月号 屏風岩~住塚山~国見山紹介

本日2/15発売の山岳雑誌「岳人」3月号のとっておきの山歩きコーナーにて、奈良県曽爾村の屏風岩~住塚山~国見山コースを紹介しています。全国の書店、モンベルストアにてぜひお買い求めください!今回の特集は「鬼の棲む山」役行者につかえた鬼の子孫が営む…