大台ヶ原・大峰山・熊野古道etc. 登山ガイドの日記

奈良の山ん中に住む移住者登山ガイドの日記。山行報告、ガイド報告etc.

2009年夏、中国青海省・玉珠峰6,178mの写真

昔のデータを整理していたら、懐かしいものが出てきた。

2009年夏の中国青海省、玉珠峰6,178mへいったときの写真。日本・中国・韓国の三国学生交流登山で、このときは中国が会場となっていた。北京から確か1週間で6,000m峰を往復するという、いま考えるとすごいスケジュール。

このときは北京オリンピックの際、聖火をチョモランマ頂上までもっていったという鬼のような強さのチベット系隊員が大活躍で、ベースキャンプも、キャンプ1(アタックキャンプ)も事前に全部が出来上がっていた。

登山としては自分自身はほぼ何もしてないのだけど、高所というのは体のことをずっと気遣わないといけなくて、その神経を張り詰める感じが面白いなぁと思ったことは覚えている。

その後、いつか高所にいきたいと思いつつ、思うだけで時間が過ぎていってしまったけど…。そのあと6000の世界にいけたのは昨年2016年のことで、玉珠峰から7年後。寒さの感じなどもはや何も覚えていなかったので装備選びはイチからやり直しだった。

次は体が忘れないうちに実現させたいものだけど。どうなるかな。自分次第ですね。

f:id:chkch:20170722201659j:plain

ベースキャンプから見た玉珠峰

f:id:chkch:20170722201706j:plain

高所順応ハイク。氷河の末端を見下ろす。

f:id:chkch:20170722201718j:plain

キャンプ1へ、尾根を登高中。

f:id:chkch:20170722201726j:plain

キャンプ1からは頂上ドームがよく見えた。

f:id:chkch:20170722203317j:plain

頂上は天気悪くて何も見えず。。。

f:id:chkch:20170722201733j:plain

下山後、ベースキャンプから頂上ドームのトレースがうっすらと見えた