奈良吉野の移住登山ガイド ちくちゅーの日記

山が好きで、山に住んでみたくて移住しました。山暮らし、ガイド報告、登山ネタetc.

2019年6月6日(木) 大峰・大台の隠れた展望台。新緑の竜口尾根・又剣山へ!

いつも大蛇嵓から眺めている尾根を歩いてきました。

f:id:chkch:20190606210701j:plain

大台ヶ原・大蛇嵓より。この右手に屏風のようにそそり立つ尾根が「竜口(りゅうご)尾根」。今回は奥から手前に縦走する形です。

f:id:chkch:20190606210127j:plain

登山口までは山深い林道のドライブ。上北山村の道の駅から小一時間ほど走ります。途中、大峰山脈を一望する展望台あり。ここに景色を見に来るだけでも楽しいかも。

f:id:chkch:20190606210251j:plain

林道から木製階段をあがって、登山スタート。苔と新緑が綺麗です。

f:id:chkch:20190606210257j:plain

竜口尾根、最初のピーク・又剣山。知る人ぞ知るマニアックな山ですね(笑)

f:id:chkch:20190606210305j:plain

又剣山の山頂付近より、これから歩く竜口尾根と大台ヶ原(右奥)を望む。

f:id:chkch:20190606210311j:plain

それでは縦走開始…と思いきや、いきなり大物の蛇に遭遇してびっくり。この日はシカ多数にサルも見かけました。

f:id:chkch:20190606210317j:plain

基本的に尾根伝いですが、地味に迷いそうなところが多くていやらしい。各ピークからの下りは支尾根に入らないように要注意。霧の日は怖そう。晴れると、このように所々で大展望がひらけます。一番向こうが大峰山脈

f:id:chkch:20190606210322j:plain

五郎兵衛平は休憩適地。尾根全般そうですが、存在感ある巨木が多いです。

f:id:chkch:20190606210327j:plain

1320m峰から縦走路を外れると、大蛇嵓を真正面に望む露岩にいきあたります。正面に迫る大蛇嵓はもちろん、西の滝や中の滝が流れ落ちる光景も大迫力。このすごさは写真では伝わらない…! ぜひ自分の眼で確かめてみて欲しいです。

f:id:chkch:20190606210333j:plain

縦走路に戻り、途中、角度を西に変えて笙の峰を目指します。と、さらっと書いていますが、この西へ直角に曲がる箇所は尾根が広く踏み跡は薄いというかなりいやらしい場所で、ここで迷う人は多いんじゃないでしょうか。GPS携行推奨です。

道中、又剣山がよく見えました。

f:id:chkch:20190606210338j:plain

笙の峰は展望なし。ここからの下降も尾根を外さないように注意。

f:id:chkch:20190606210342j:plain

西大台からの登山道と出会い、やがて林道へ出ます。ここからは林道と山道を行ったり来たりしながら一気に高度を下げていきます。

f:id:chkch:20190606210348j:plain

昔、山仕事に使われていたと思われる廃小屋を発見。石積みがすごいです。

f:id:chkch:20190606210355j:plain

だんだん気温が上がってきて標高差を感じる頃、小処温泉へ下山! そのまま温泉へ直行できるというのが素晴らしいですね~

アプローチに難ありかつ体力的にも楽とはいえませんが、右に大台、左に大峰を望みながら、奥深い自然の真っただ中を歩いていくこのコース。なんともいえない魅力があります。おすすめです。