奈良吉野の移住登山ガイド ちくちゅーの日記

山が好きで、山に住んでみたくて移住しました。山暮らし、ガイド報告、登山ネタetc.

冬こそ低山歩き! 曽爾高原&倶留尊山

12/9(日)「冬こそ低山歩き! 曽爾高原&倶留尊山」を開催します! ★すすきで有名な曽爾高原から、日本300名山にも選ばれた名峰・倶留尊山(くろそやま)を目指します。 ★低山ながら小ピークをこえていく充実のプチ縦走が楽しめます。 ★下山後は奈良県No.1泉質…

あと1名様で開催! 筏場道トレッキング

11/25(日)開催「苔むす古道 筏場道トレッキング」あと1名様で開催決定となります! ★苔むす古道・筏場道で清流と名瀑、そして幻の野湯に出会いましょう。 ★初心者の方歓迎! 全行程約4キロの道のりを自然を楽しみながらのんびり歩きます。 ★簡単アウトドアク…

11月の企画一覧

今月はがっつり系からのんびりトレッキングまで、さまざまな企画をご用意しております。ぜひチェックしてみてください~! 11/17(土) 晩秋の西大台 https://www.mt-chkch.com/nishiodai11/18(日) 台高山脈の隠れた鋭峰 白髭岳 https://www.mt-chkch.com/shir…

山の神の日

今日11/7は「山の神の日」。山の神様が山の木を数える日とされ、この日だけは皆、山仕事を休みます。この日に山に入ると、間違って木に数えられ二度と山から出られなくなってしまうんだとか…。林業地ならではの行事ですね。今年も無事にお祭を終えることがで…

弘法大師の道・前編 開催しました!

11/3(土)~4(日)で「弘法大師の道(前編)」を開催しました!今回はリクエストにおこたえしての新企画。古の記述をもとに、弘法大師・空海が若かりし頃、吉野から山々をたどり、高野山を発見した際にたどったといわれる道の前半部分をたどりました。初日は吉野…

ススキの曽爾高原

今日は旅行会社さんのツアーガイドで曽爾高原&屏風岩公苑へ。曽爾高原は平日にもかかわらず多くの人で賑わいをみせていました。鎧岳は今回特に関係ないですが、相変わらず格好いいので一枚(笑)曽爾村の山はそれほど標高が高くなく、これからのシーズンにぴ…

プライベートガイド@西大台

この一週間は、月:友人とクライミング@六甲・堡塁岩火:友人とクライミング@六甲・堡塁岩水:東大台ツアー木:西大台ツアー金:巨木“歴史の証人”下見土:モンベルツアー@大杉谷日:モンベルツアー@大杉谷と休むことなく山へいっていました。さすがに少…

祭り

今日は地区の秋季大祭でした。この時期に週末お休みするのはガイド業にとっては結構痛いのですが(笑)、一年に一度の大事な行事はお仕事よりも大切、ということでお祭りには毎年出席しています。今年は準備の当番にあたり、前々日はもち米を洗い、前日は何と0…

大杉谷2days

10/16~17、プライベートガイドで日本三大渓谷・大杉谷へいってきました!初日は台風による道路の通行止めで出発が1時間遅れとなるも、健脚な皆さんのおかげで余裕をもって山小屋に到着することができました。桃の木山の家はボリュームあるお食事にお風呂つ…

大峰の隠れ名峰

本日は「大峰の隠れた名峰 琵琶の滝と百合ヶ岳」を開催しました!増水して大迫力の琵琶の滝に、激登!の百合ヶ岳登山。稜線は癒しのブナ林とキノコ祭りでした♪百合ヶ岳は5月のシャクナゲ回廊もおすすめです。急坂のことは忘れて(笑)、またぜひ再訪してくださ…

紅葉の明神平

一足早い紅葉を求めて、大峰・釈迦ヶ岳あらため、台高・明神平へいってきました!標高1,300mをこえる明神平はさすがに秋の装いでした。期待していた紅葉は中腹の方が鮮やかかも? 上にあがるほど紅葉する前に枯れているというか、落葉している感じがしたのは…

台高山脈の隠れた鋭峰・白髭岳 公開!

11/18(日)開催「台高山脈の隠れた鋭峰 白髭岳」を公開しました! 〔ポイント〕★台高山脈の隠れた鋭峰・白髭岳にチャレンジ!★頂上からは大峰山脈の絶景が広がります。★登りごたえは折り紙つき。格別な達成感が味わえます。 この機会にぜひ、チャレンジしまし…

避難小屋泊で目指す八経ヶ岳 2days 公開!

11/23(金・祝)~24(土)開催「避難小屋泊で目指す八経ヶ岳 2days」を公開しました! 〔ポイント〕★​日帰り登山からステップアップ。避難小屋泊を体験します。★目指すは晩秋の八経ヶ岳。天候により霧氷が期待できます。★夜は雪の八経ヶ岳の様子を写真で詳しく…

やまちゃん秋バージョン

10月に入り奈良の山でも秋の気配を感じるようになってきました。キノコや木の実、山の中はすっかり秋模様です。やまちゃんも紅葉、黄葉、緑のモザイクバージョンです。長いようで短い秋山シーズン、楽しんでいきましょう~

晩秋の西大台 公開しました!

11/17(土)開催、「晩秋の西大台」を公開しました! ★原生的な自然がみられる西大台をのんびり歩きましょう。★大台ヶ原登録ガイドがご案内。ただ歩くだけでは見逃しがちなポイントもしっかり解説いたします。★入山申請はガイドが代行。ご面倒な手続きは不要で…

大台ヶ原の紅葉、始まってます!

今日は上北山村のイベント「神秘の森 荘厳の山 大台ヶ原を歩く」を、大台ヶ原登録ガイドとしてお手伝いさせていただきました! すばらしいお天気のもと東大台を周遊。 ほとんどの方が大台ヶ原が初めてということで、海まで見える景色や平地より一足先の紅葉…

モンベルツアー@百合ヶ岳

今日はモンベル社の百合ヶ岳ツアーをご案内させていただきました!お天気に恵まれ、爽やかな早秋の山歩きを楽しみました~登りでも汗だくにならない快適な季節がやってきました。来週はもう10月。秋山が楽しみですね!

予告編/晩秋の西大台

11月17日(土)、晩秋の西大台ヶ原を訪ねます!日本で初めての「利用調整地区」として一日の入山者数が制限されている西大台。毎年11月末には厳しい気候のため閉山を迎えます。今回は閉山間際の静かな西大台をゆったり歩きます。ただ歩くだけでは見過ごしがち…

稲村ヶ岳満喫!

本日、「伝説の宝剣を目指して! 稲村ヶ岳&大日山」を開催しました!稲村ヶ岳、宝剣探し、大日山の3点セットで稲村ヶ岳を満喫しつくしました♪皆さま、ご参加ありがとうございましたー!

「低山フェスinそに」開催!

本日、第一回「低山フェスinそに」が無事終了しました~。出演させていただいたトークショーは、ガイドの大先輩・岡田ガイドによる名司会で盛り上がりをみせました。個性豊かすぎるメンバーをうまくまとめていただいてありがとうございました(笑)最後はお客…

明日9/16は「低山フェス in そに」へ!

明日9/16(日)は曽爾村で開催中の「低山フェス in そに」に出演します!「低山歩きから、ネパールヒマラヤ初登頂へ」というテーマで、2016年秋のナンガマリ2峰(6,209m)登山のお話しをさせていただきます。トークショーは13:00~13:45。他にもさまざまなプロ…

大峰北部の倒木状況

台風の影響による倒木調査の依頼があり、大天井ヶ岳~山上ヶ岳~大普賢岳間の登山道を確認してきました。 踏査日は9/13、9/14です。場所によってはなかなか大変なことになっています。 <奥駈道> 大天井ヶ岳~五番関:倒木がいくつかありますが、迂回すれば…

稲村ヶ岳&大日山 開催決定!

9/17(月・祝)「伝説の宝剣を目指して! 稲村ヶ岳&大日山」の開催が決定しました! 〔ポイント〕★大峰山脈の名峰・稲村ヶ岳へ!★稲村ヶ岳のお隣、大日山にも挑戦!★稲村ヶ岳の山中に眠る伝説の宝剣も探してみましょう! 稲村ヶ岳だけでなく、大日山も。さら…

「弘法大師の道」公開!

予告編から大変お待たせしました!いよいよ「弘法大師の道」募集開始です! ☆ポイント☆・「弘法大師の道」を2回にわけて完全縦走します。・宿泊は前編が避難小屋、後編がバンガロー泊。山での宿泊経験がない方でも大丈夫です。・各回とも宿泊装備はサポート…

予告編/避難小屋泊体験!企画中

11/23(金・祝)~11/24(土)で避難小屋の宿泊体験を企画中です! ・山で泊まってみたい・避難小屋の過ごし方を知りたい・テント泊に向けてステップアップしたいといった方にオススメです! 来冬は雪の八経ヶ岳を目指す企画を考えていますが、雪の八経にご興味…

台風その後

台風21号、すごい雨風でしたね…。我が家は昨夕から停電が続いていましたが、幸い夜中には復旧してくれました。ただ、同じ川上村の中でもまだ停電や道の通行止めが続く地区があるようです。今日は朝から今年何回目かの集落の林道掃除。台風や大雨、強風のたび…

プライベートでクライミング@堡塁岩

今日は10年ぶり!?の六甲・堡塁岩へ。山仲間たちとひさびさのクライミングでした~。海なし県の奈良県民にとっては、海を見ながらのクライミングがとっても新鮮でした(笑)

秋の気配

今日は大台ヶ原をぐるっと一周してきました。気の早い紅葉やキノコとの出会いあり、秋の気配を感じる山歩きでした。

9~10月企画 お申し込み状況

8月も後半に入り、そろそろ秋の足音が聞こえてきました。9~10月の企画も満員御礼の日が出てきています。お申し込み、お問い合わせはお早めにお願いします。皆さまとご一緒することを楽しみにしております! 9/17(月・祝) 伝説の宝剣を目指して! 稲村ヶ岳&…

うちの前から見えている山をまじめに特定する

うちの前から見えている山、ボサボサの通称“阿弥陀山”がいつも気になっていました。 ふと思いついて、地図とコンパスを使って特定してみました。 どうも線を引いている一番下、標高約670mの小ピークのようです。 山頂周辺は岩壁も見えていて、いかつい感じ。…